This Category : 日記

--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.12.21 *Wed

今日から☆

先日お知らせしたとおり、

今日から、フルタイム勤務となりました!
(基本的に残業はダメですが。。。)

すごくすごく嬉しいです~~~(爆涙)


職場は、まさに師走という感じで、ほど良い忙しさです。

その中で、みんなと一緒に働けることが、
本当に本当に、嬉しくて仕方ないです。

こんなに幸せでいいのかしら・・・(笑)

ひとまず今日はお知らせまで。

今年ももうすぐ終わりですねえ。
スポンサーサイト
CATEGORY : 日記

2011.12.18 *Sun

受け容れてくれる人たち

前回の続きです。

6月、復職を目前にして、私はすごく緊張していました。
(そのときの記事はコチラ

人事担当が考慮してくれた配属先だから、あまり変な人はいないだろうけど
(パワハラな人とか、ヒステリー系とか。)、
なにせ仕事をするのは3年ぶりだし、メンタル休職明けっていうことで腫れ物に触るような接し方をされる可能性はあるし、そもそも休職中は家族以外の人とほとんど交流していないから他人とコミュニケーションを取れるのかどうか自体が心配だし・・・

っていう感じで、もう、本当にドキドキしていました。

そして、着任の前の週。

人事担当の指示で、配属先の課の課長補佐に担当業務について説明を聞きに行きました。


(今回は、とっても長いので、続きを読んでくださる方は
↓をクリックしてください)
CATEGORY : 日記

2011.12.18 *Sun

近況報告

みなさま、たいへんお久しぶりです。

ものすご~く更新をサボっていましたが、体調が悪かったわけではありません。

むしろ調子はものすごく良くて、仕事→家事→睡眠、のリズムづくりに集中していて、
でも体力的には余裕なし・・・という感じだったので、ブログを更新する気力がありませんでした。

ちなみに、6月に15:30までだった勤務時間は、
 8月末~:16:30
11月末~:17:30
というように少しずつ延びていって、

ついに!
来週の産業医との面談で、18:15(正規の業務終了時間)になりそうです!!


当初想定していたより、ずいぶん早くフルタイムに戻れそうです。
(はじめは、年度末までに戻れればいいね~、という雰囲気だった。)

復職してから、2度ほど若干落ち込んだ時期がありましたが、
基本的には順調にきたように思います。
今では、家事の方もさほど負担なくこなせるようになりました。

ここまで来られたのは、旦那はもちろんのこと、
職場の方たちが温かく接してくれたおかげだと思います。

具体的に、どんな点が有り難かったか、というお話は、次回詳しく書きます。
メンタルの方の復職はいろいろ大変ですから、
戻る側・受け容れる側ともに、気をつけておいた方がいいことが、いくつかありますので、
そういった方々の参考になれば・・・と思っています。
CATEGORY : 日記

2011.07.04 *Mon

4週目突入!

復職して、3週間が過ぎました。
今日で4週目突入です。

いやいや、1週目は本当に大変でした。
体が慣れていないのですごく疲れるのはもちろんのこと、
タイミングが悪いことに、週半ばで風邪をひいてしまったのです。。

私は滅多に熱を出さないのですが、いざ出てしまうと、37度ちょいでもダメージが大きいです。
で、水曜の夜から熱を出してしまったのですよね。。

1週目で休むのはすごく抵抗がありましたが、傍目に見ても明らかに風邪だし(月曜から咳はひどかった)、仕方ないなと判断し、木曜は休みました。。
ああ、なんて間の悪い。。。

でも、翌日以降は朝からキッチリ出勤(5分遅刻は数回ありますが)、うち二日だけ早退・・・という感じで、滑り出しは上々と言えそうです。

さらに、不思議なことに、2週目以降は、
通勤訓練をしていた頃よりも、むしろ体調が良いんですよね。
モモのケージの掃除も、以前は週2回くらい旦那にお願いしていた気がしますが、今はほとんど自分でできています。(結果、モモは随分ご機嫌。)

推測するに、
以前は、家族以外の他人と会話をする機会はほとんどなかったところ、
復帰して、職場の人と会話をするようになり、生活にハリが出てきた・・・
ということだと思われます。

幸運なことに、配属先は話しやすい方ばかりで、むしろ出勤が楽しいくらいです。
(現時点ではさほど責任のある仕事は任せられていませんし。)

なんかすごいな~
人を傷つけるのは人かもしれないけど、
人を幸せにするのも人なんだよな、結局。
と、思いました。

他にもポイントは色々あるのですが・・・
明日もあるので、今日はこのへんで。

ああ、本当はツバメのヒナのことを書きたかったのだけど・・・
明日にします。

ではおやすみなさい~
CATEGORY : 日記

2011.06.01 *Wed

最近の心療内科

復帰に手が届きそうになったことで、
週に一度通っている心療内科の先生との面談では、
これまでの俯瞰及び再発防止、という観点からのお話が出てきました。


心に染みたのは、「再発防止のために気をつけること」として先生が挙げた3点。

1.All or Nothing で物事を考えない。
2.他人と比較しない。
3.ネガティブ思考に嵌らない。


1.は、完璧主義者さんに多いのですが、
例えば物事に取り組む時に、
「トップを極めるか、辞めるか」の2択で考えちゃう時ってありますよね。
でも、うつ再発防止のためには、「ほどほど」でも納得することが大事なのです。

2.は、まあそのままなのですが、
例えば仕事だと、同期や後輩が自分より上のポストに就いたとしても気にしないように、ということです。
プライベートなら、結婚・出産・マイホーム等があるかもしれません。

3.は、これまであまり聞いたことのないお話だったのですが、
「言霊」のように言葉に出さなくとも、ネガティブなことを考え続けると、それが結果に作用する(つまり実際に悪い結果になる)ことが多いのだそうです。
筋肉の緊張が誤動作に繋がったり、表情や仕草が人間関係に悪影響を与えたり、ストレスで思考の柔軟性が落ちたり・・ということが原因なのかもしれませんね。

なるほどな~
正直、全部心当たりがあります。
とても的確なアドバイスだと思いました。


それから、復職後に調子が悪くなった時、重症化する前に対応するためのポイントとして、
今回休職するまでをもう一度振り返って、
何かしら体に変化(サイン)が出ていなかったかを思い出すように、と言われました。

例えば、「不眠」「職場の最寄り駅に着いても電車のシートから立てなくなる」などの事例があるそうです。

私の場合は・・なんというか、長期にわたってジワジワと悪くなっていった気がするので、
なかなか「コレだ!」というものがないのですが、
あえて挙げるならば、
○寝つきが悪くなる
○職場のトイレなどで泣けてくる(これは末期かもしれませんが・・)
という感じです。
あと、関係あるかどうか分かりませんが、一時期
○マスクで顔を隠すと安心する
ということがありました。たぶん対人緊張の表れだと思います。

今後このようなサインが出たら要注意、ということですね。


それから・・・
今日の面談で、復帰前で緊張していることを伝えたら、
「何も変えなくて大丈夫ですよ。
 今のままの調子でいけば、うまくいきます。」
という言葉が返ってきました。
すごくシンプルだけど力強い言葉で、たくさんの小さな不安を吹き飛ばしてくれました。


まだまだ気を抜けませんが・・・
ひきつづき、精進します。
CATEGORY : 日記

プロフィール

ぱんぽん

Author:ぱんぽん
2008年から約3年間の病気休職を経て、2011年6月に職場復帰しました。感涙。
「ぱんぽん」は、飼っているコザクラインコの名前です。








FC2カウンター



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



検索フォーム





ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
Copyright © ぱんぽん の へや All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。