This Archive : 2010年04月

--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.04.30 *Fri

産業医と面談

今日は、月に一度の産業医との面談の日。
旦那も同席して、この1ヶ月あったことを、詳細に話しました。

このブログには一部しか反映されていませんが、本当に、今月はいろいろあったのです。
まず、先月末の面談の夜は、面談の結果にショックを受けて大泣きして。
今月はじめくらいから、夕方~夜に動悸・吐き気・頭痛がして。
そしてメイラックスを処方されてからは動悸がおさまったものの、イライラして、
ぱんぽんの声に怒鳴ったり、物を床に投げつけたりして。
それからデパケンを処方されて、イライラは随分おさまったものの、夕方以降の体調不良は続いています。
そして、付け加えておくと、ネット通販依存症になっています。(たぶん。)
(あれ?意外と全部ブログに書いてる?)

・・・ということを、まあ私からさわりを説明して、
あとは旦那が詳細を、「レポートを先生が読んでないことにも怒っていた」ということまで話しました。
(それは余計じゃないか?と思いましたけど。。。)

そうしたら、先生は、
「元気なうちも、病気になってからも、感情の波はある。
これまで病気が重かった間は、うつが前面に出ていたので目立たなかったが、ストレスはあったはず。(例:過食)
その、内面に鬱屈していたストレスが、外に出てきたということだろうから、
一歩回復に向かったとも言えるのではないか。」
というようなことをおっしゃっていました。
(う~ん、解釈合ってるかな?あとで旦那に確認しよう)

前回の面談の後は大きなショックを受けた私ですが、
今では、まだ復帰できる状態ではないことを重々承知しているので、
「今回少しつまずいたけれど(出勤訓練の成績が悪かったので)、
気持ちを切り替えて、でも焦らずにゆっくりやっていこう」
という先生の方針に、納得できました。

で、具体的に、どのレベルまで行けば復帰できるか、なのですが・・・
「週5日、9時から14時まで安定して外出できること」
だそうです。つまり、今やっていることを、安定してできるようになれば良いわけですね。
私の場合、それに加えてレポート作成の作業をやっているので、
レベルとしては、まあまあ高いところに到達できているみたいです。
だからといって、早く復帰できる、ということではなくって、
どれだけ時間がかかるのかは、あくまでも個人しだい、ということです。

と、こんな感じで、前回と比べると大納得!の面談でした。
今回は、自分で(というか旦那にお願いして)レポート印刷して持って行ったし。

明日からは、モモとぱんぽんをペットホテルに預けて、妹の家に遊びに行きま~す!
スポンサーサイト
CATEGORY : 日記

プロフィール

ぱんぽん

Author:ぱんぽん
2008年から約3年間の病気休職を経て、2011年6月に職場復帰しました。感涙。
「ぱんぽん」は、飼っているコザクラインコの名前です。








FC2カウンター



カレンダー

03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



検索フォーム





ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



04
--
1
3
7
10
12
14
16
17
18
19
20
21
22
24
25
26
28
29
--
Copyright © ぱんぽん の へや All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。