This Archive : 2011年02月

--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.02.28 *Mon

モモと離乳食

前回のつづき。

動物病院M先生より

①1日2回の投薬を継続
②プラス、リンゴのすりおろしを無理やり与える。食べる限り、できるだけたくさん。
これで食欲が戻るか様子見、

との指示があり、薬と一緒に、でっかい注射器を処方されました。
普通にすりおろしたリンゴだと繊維が多くて注射器が詰まってしまうため、
代わりにと勧められたのがコレ。

rinyu20110228

そう、離乳食です~

これだと、きっちり裏ごししてあって、手間もかからず簡単とのこと。
ちなみにイオンのベビー用品コーナーで一瓶98円でした。

さっそくその日の夜試してみます。
瓶の蓋を開けると、あま~いイイ匂いが・・・
味見すると・・うん、すごく美味しい!!

これならモモも文句ないだろう、と思いきや・・・

う~ん、、薬以上に嫌がります。。

液体でなくペーストなので、喉に詰まる感じがするのでしょうね。
口からこぼれた分がヒゲや体毛に付着してベタベタするし。
こっちも服がペーストだらけになり、部屋中に甘い香りが・・・

これは思っていた以上に大変です。
でも1日目はなんとか注射器2本分無理やり押し込みました。

そんなこんなで2,3日が経ちました。
早くも離乳食が精神的負担となりはじめていたこの頃、
ついにモモの食欲が戻り始めました!
点滴から5日経つ頃には、ほぼ100%の食欲に。
そして翌週からは120%。
これまでの減量分を取り戻すかのように、しじゅうポリポリとエサを食べています。

点滴から2週間経った一昨日、M先生の病院へ。
食欲が大幅に回復したことをお話しすると、とても喜んでくださいました。
そして気になる体重は・・・?

1.8kg→2.0kg 1割増です!!

「1回の点滴でここまで回復したのなら大きな内臓疾患は可能性が低いですが、
もし今後1ヶ月以内に再び食欲が落ちるようであれば、次は血液検査をさせてください。」

とのことでした。(ウサギは腎臓が悪い子が多いらしい。。)

血液検査は足から血を抜くのですごく難しいらしいです。
ウサギのキック力って半端ないので、針を刺すのが大変なんですよ~

ともあれ、ひとまず安心!ですね。
このままいい調子が続いて欲しいものです。

↓帰宅後、まったり中のモモ(ピントが合ってない・・)
momo20110227

さすが体重1割増の貫禄って感じです。。。

ちなみに、体重はこのままキープするようにと言われました。
どうやら、食欲不振になる前は、ややお太りになっていたらしい・・・
スポンサーサイト
CATEGORY : ペット

プロフィール

ぱんぽん

Author:ぱんぽん
2008年から約3年間の病気休職を経て、2011年6月に職場復帰しました。感涙。
「ぱんぽん」は、飼っているコザクラインコの名前です。








FC2カウンター



カレンダー

01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -



検索フォーム





ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



02
--
1
2
3
6
7
8
10
11
12
13
16
17
18
19
21
23
26
27
--
Copyright © ぱんぽん の へや All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。